2月, 2015 のアーカイブ

さらに追い打ち!?

Posted: 2015年2月20日 カテゴリー: ランニング
東京マラソンの22日で、勝田全国マラソンからちょうど4週間。
その間、一度も走っていない。

そろそろ、再開してみようかと思っていたところ・・・
昨日、荷物を抱えて階段を降りていた時、荷物が崩れそうになって
体を捻ったら、その捻りがどうおかしかったのかわからないが、
もろ左膝を捻ってしまった(TT)
今回は靱帯を痛めた可能性が高い。
ずっと筋トレはしているので、筋力の衰えはないと思いたいが
やはり年齢には勝てず・・・か?

通常歩くには痛みはないが、ちょっとした捻りがあるとかなり痛い。
また、ダメかぁ・・・
完全に板橋Cityは諦めだなぁ。。。

5月の大凧か鹿沼を目指して、フルは秋に照準を合わせよう!

ありゃ!?

Posted: 2015年2月13日 カテゴリー: ランニング
筋トレにスクワットを追加してみたら、また膝の具合が
悪くなったみたい(^^;

さて、週末から走り始めるつもりだったがどうしよ??

考 グルタミン!?

Posted: 2015年2月9日 カテゴリー: ランニング
勝田から丸二週間が過ぎたが、未だ膝の具合が良くない(TT)
階段降りる時に痛みがある。
徐々に弱くなってはいるのだが・・・
ずっと、腹筋、背筋、腕立て、踵上げ下ろしの筋トレのみだったが、
昨日からスクワットを加えてみた。
これで、痛みが強くならないようなら、今週末から走りも再開の予定。

1年ほど前から、L-グルタミンを摂取している。
元々、腸が強い方ではないのでお腹に良いと聞いて始めたが、
色々見てると、アスリートにも効果があるよな記載もある。

確かに、筋肉は多くのグルタミンから作られるので決して間違い
ではない。
でも、腸管から吸収された通常のグルタミンはほとんど血中には
移行しないで、腸管内で利用される・・・と昔、生化学の授業で
習った覚えが・・・?
だから、腸や免疫に効果があるのはわかるんだけど、サプリと
して摂取したグルタミンが筋肉になるというのは、いささか??
だった。

しかし、腸で利用されるグルタミンが多ければ、血中のグルタミン
は腸で利用されるものが少なくなって、その分筋肉に回ることが
可能になるそうだ。 ん、なるほど!それは納得できる!

それと、ウィグライってずっとBCAAかと思っていたけど、違うの
ですね!グルタミンペプチドだということ始めて知りました!?
これは、ペプチドの状態で腸管から吸収されるので、血中にも
十分に移行して、必要な場所でグルタミンとして作用しますね。
グルタミン摂るならこの方がいいなぁ と思いました、が
一つ問題が!!   グルタミンより数倍も値段が・・・・(爆)

膝、まだダメだぁ・・・

Posted: 2015年2月2日 カテゴリー: ランニング
昨日で勝田から1週間過ぎた。
1/26(月)、1/27(火)は最悪!!階段降りられず、すべて
エレベータ&エスカレータ使用。
流石に1/28(水)からは痛いながらも階段で降りられるように
なり、1/29(木)1/30(金)と順調に回復しているように見えた。

でもダメ!!
昨日、今日とまた痛みが強くなってしまった。
特に歩いたり走ったりした訳じゃないんだけど・・・?
ちょっと、重症っぽいので今週もおとなしくしていようと思う。

場合によっては、板橋は諦めるか?
でもまだその判断には早いような・・・・
どちらにしても、練習十分で望めるレースではなさそう(TT)