Windows8 Pro Pack

Posted: 2013年3月7日 カテゴリー: システム管理
職場でWindows8を買う人(部署)がポツポツと と前回も書いた。
XPの時も7でも購入するときはHomeEditionではなく、必ずProバージョンの購入をお願いしていたのだが、Windows8は HomeEditionという名称がなく、ただのWindows8とWindows8Proという表示になってしまった。よくわからずにWindows8で購入した部署があった。 まあ、インターネットに繋がればいいよ、というのならそれでも構わないが、ネットワークプリンタが使いたい、ファイルサーバーが使いたいとか言われると面倒だ。

Windows8をWindows8ProへグレードアップするProPackなるものがあるというので、購入してみた。
なんと、DVDでもCDでもなく紙のケースだけ、要するにプロダクトキーの記載があるだけなのだ。
なんだ?Windows8もWindows8Proもインストールされている機能は一緒で、プロダクトキーで使える機能を制限しているだけなんだろうか?そのうち色々考える輩が出てきそう。。
真実のほど誰か教えてほしい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中